アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

乳酸菌はヨーグルト 種類と効能

乳酸菌はヨーグルトに含まれている人気の商品となっています。

 

乳酸菌の仕事といえば体の腸内環境を整えてくれる働きをもっており、便通をよくしたり体の働きをよくしたりと体にな中に入れることにより効果が実感できるものとなっていますね。

 

そんな乳酸菌ですが、実は商品によって入っている乳酸菌が違うので気を付けなければならないというポイントがあります。

 

例えば有名なところだとブルガリアヨーグルトはLB81という乳酸菌になりますし、明治プロビオヨーグルトR-1にはOLL1073R—1乳酸菌と呼ばれるものが配合されています。

 

ほかにもJCM5805株、NS乳酸菌、ラクティス乳酸菌、ガセリ菌などいろいろな乳酸菌が存在をしていますので一概に「これを飲めばOK」というものはありません。

乳酸菌はヨーグルト 植物由来の乳酸菌

乳酸菌はヨーグルトや牛乳など乳製品に多く含まれている印象が強いですが、「乳製品が苦手」「乳製品がアレルギー」などヨーグルトなどが最初から飲めない方もいらっしゃることでしょう。

 

そんなときに安心をしていただきたいことがあります。

 

それは、乳製品以外からも生まれている乳酸菌があるということです。

 

例えば、このサイトで紹介をしている米のしずくという乳酸菌の健康食品です。

 

こちらの商品は一切乳製品は含まれておらず、アレルギー物質特定27品目はすべて除外をされている乳酸菌です。

 

米のしずくの原材料はお米となっており大手の酒造である菊正宗が作った人気の商品となっていますね。

 

菊正宗が創業350年で培ってきた発酵技術を生かして作られている商品ですので、乳製品が苦手という方も安心をして飲んでいただける乳酸菌です。

米のしずくの乳酸菌 LK117の効果

米のしずくに含まれている乳酸菌はLK117と呼ばれるものです。

 

この乳酸菌は米のしずくにしか含まれていないです。

 

効果をしては敏感肌の方や季節の変わり目で肌が弱い方など乳製品でも肌が弱い方に最適な商品となっています。

 

中でもアトピー性皮膚炎に効果を発揮すると言われており、免役機能のバランスを整えることができるとして今注目を集めている商品ですね。

 

ヨーグルトもメーカーによっていろいろな乳酸菌が含まれていることがわかりました。

 

しかし、あまりにも種類は多すぎて正直どの乳酸菌を飲めば効果が高いのか迷うこともあると思います。

 

最近は私も体に調子を整えたい部分と乳酸菌と検索してから購入をしていますので参考にしてみてください。

 

もちろん乳製品が苦手な方は米のしずくがおすすめです。

コメントを残す