アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

乳酸菌の多い食べ物はなに?

乳酸菌の多い食べ物と言われてると普通に考えた場合にはヨーグルトや牛乳、チーズなど乳製品が思い浮かびますが、それだけではなくいろいろな食べ物に含まれています。

 

その食べ物とはいったい何でしょうか?

 

調べてみました。

乳酸菌の多い食べ物はヨーグルト

基本的に乳酸菌の多い食べ物はヨーグルトとなっています。

 

ヨーグルトは動物性食品を発酵させることによりできる乳酸菌のことをいいますね。

 

これを動物性の乳酸菌と呼んでいます。

 

動物性もヨーグルトにはいろいろとあり、ヨーグルトだけでも

 

・ハードヨーグルト

・ソフトヨーグルト

・飲むヨーグルト

・フローズンヨーグルト

 

など種類も豊富で基本的にはヨーグルトには乳酸菌は豊富に含まれていますので毎日飲むことにより効果を発揮してくれます。

 

他にもナチュラルチーズやバターなども同じ扱いとなりますので毎日飲み続けることにより効果を発揮してくれますのでお勧めです。

 

次に植物性の乳酸菌について書いていきましょう。

 

乳酸菌と一言で言っても2種類のものがあり2つ目がこの植物性の乳酸菌となります。

 

主に大豆や漬物など植物性のものからできているもので日本の古くからある調味料である醤油や味噌などにも豊富に含まれていますのでおすすめです。

 

漬物ならばぬか漬け、醤油漬け、塩漬け、みそ漬けなどしっかりと発行をした漬物には乳酸菌も豊富に含まれています。

 

また、みそや醤油など原材料が大豆や麹などは発酵から作り出されているものとなりますので効果も期待ができる商品といえるのではないでしょうか?

 

他にも発酵食品は乳酸菌が含まれており、キムチ、ザーサイ、ザワークラフト、ピクルスなどいろいろな商品に豊富に含まれていますので乳酸菌は体にとってよいものが多いですね。

乳酸菌の多い飲み物

乳酸菌の多い飲み物になりますが、カルピスやヨーグルトは豊富に含まれているという効果が期待をできますのでおすすめです。

 

他にもすこし懐かしいコーラスウォーター、スポロン、アンバサやヤクルト、ソフトカツゲン、マミー、ピルクル、ビックル、ジョア、ミルミル、飲むヨーグルトなどいろいろな飲み物にも含まれていますが乳製品を豊富に含んでいる商品が多いことは事実です。

 

他にも日本古来からある甘酒も同様となっていますので乳酸菌は実は普段から目のしているものからも摂ることができますね。

 

しかし、意図的に食べたり飲んだりしなければ問題も出てきますので乳酸菌のドリンクを飲むという方法もおすすめですよ。

コメントを残す