アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

乳酸菌の特徴を紹介

乳酸菌と聞くと腸内の環境を整えると力を持っている商品というイメージがあります。

 

しかし、乳酸菌と一言で言ってもいろいろな種類のものがあります。

 

わかっているだけでも100種類以上は乳酸菌と呼ばれているものがあるようなので、乳酸菌とは?ということとその特徴について書いていきたいと思います。

乳酸菌とは?

まず初めに乳酸菌とは?ということから書いていきたいと思います。

 

乳酸菌とは、乳酸をはじめとする酸をつくりだす細菌の総称で、自然界に広く存在しているものとして有名です。
普通の人間の体内に住んでいるものもあり、各種のビフィズス菌、アシドフィルス菌、腸球菌の一種であるフェカーリス菌などで、これらは善玉菌と呼ばれその働きをプロバイオティクスと呼んでいます。

 

主な乳酸菌の働きは、腸内に住んでいるビフィズス菌を増やして腸内で良い働きをすると言われている善玉菌を増やしてくれると言われていますね。

 

腸内の善玉菌を増やして活発に動かしてくれるという点で乳酸菌は人気を集めています。

 

直接とりやすいとされているものとしては、カルピスやヤクルトなどの乳酸菌が入っている飲み物は人気となっていますね。

 

もちろんほかにもヨーグルト、牛乳などの乳酸菌には含まれている商品となっています。

 

乳酸菌のメリットはこれだけではありません。

 

腸内というのは体の働きをよくしていくための大事な臓器をいわれています。

 

腸内環境が悪い状態になると体の調子も悪くなることもありますので今後は体にとってよいものとなる乳酸菌を日ごろからとるようにすると体によい効果をもたらしてくれますね。

乳酸菌を紹介 免疫機能を高める

乳酸菌の場合はほかにも免疫機能を高める効果があるとして人気を集めています。

 

乳酸菌を飲むことにより、腸内のバリア機能の向上にもつながるとされており免疫機能が高まることで体の調子も整っていくと言われています。

 

しかし、このような効果は一時的に乳酸菌を摂取したからと言って手に入れることができるものではなく、継続をして乳酸菌を飲み続けることにより効果も高いものとなっていきますね。

 

手軽にとるならヨーグルトやヤクルトなどの乳製品から接種をすることにより効果も高いものとなりますね。

 

しかし、中には乳製品が苦手や乳製品のアレルギーを持っている方もいると思います。

 

そのような方の場合は菊正宗の米のしずくのように乳製品から生成をされていない乳酸菌もありますのでおすすめとなっています。

コメントを残す