アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

乳酸菌はアレルギーに効く?

乳酸菌はアレルギーに効く?

 

なんていわれていますが本当なのでしょうか?

 

アレルギーにもいろいろなアレルギーがあり、食物性のアレルギーもありますし、花粉症などのアレルギーなど人によって症状も様々となっています。

 

そんなアレルギーを乳酸菌は改善する?という噂について書いていきたいと思います。

アレルギーの仕組み

そもそもアレルギーが発症する仕組みについて書いていきましょう。

 

アレルギーが発症をする仕組みとしては、免役機能のバランスの乱れによりも影響は大きいです。

 

私たちの体はウィルスや異物など体にとっての外敵を排除する役割を持っているのが免疫機能になります。

 

体に入ってくると不調を引き起こすような物質を体の中へ入ってこれないようにする仕組みのことを言いますね。

 

免疫機能は正常に働くことにより、外敵であるアレルゲンや花粉が侵入をして着た場合でも抗原が抗体を呼ばれるタンパク質を作り出すことで外敵を無害化して外へ排除をする役割を担っています。

 

しかし、何らかの理由により免疫機能がみだれたり調子を崩すことにより外敵から守るはずの免疫機能の役割や自分へと向けられることになります。

 

そうなった場合には本来外敵から守るために働く機能の免疫機能の働きが自分へむけられることにより自分の体にとって不利に働くこととなりますので症状が悪化をします。

 

アレルギーの反応は様々ですが、咳、くしゃみ、かゆみ、頭痛、痛み、疲労が出ることもあれば循環器系の思い症状がでる場合もありますね。

 

このような原因でアレルギーが引き起こされることとなります。

乳酸菌はアレルギーのバランスを整える

乳酸菌はアレルギーのバランスを整える力をもっています。

 

先ほど書いたように免疫機能の働きがおかしくなることにより体を守るはずの免疫機能のバランスが崩れることで本来ならば自分の体を守るはずの免疫機能が自分を攻撃することになってしまいます。

 

しかし、乳酸菌はそのように乱れた免疫機能の乱れを整える力を持っていますのでアレルギーに効果があると言われています。

 

実際にアレルギーの症状は出ている人が乳酸菌を飲むことにより体の調子を整えてくれたという報告もあるのは免疫機能が正常の働いたことによる結果です。

 

花粉症、通年性のアレルギー、アトピー性皮膚炎などの症状が緩和をされたという報告もたくさんありますのでアレルギーで悩んでいる方は薬に頼るのではなく乳酸菌を継続して飲んではいかがでしょうか?

 

アトピーにも効くと言われている米のしずく

米のしずくの口コミと効果 菊正宗がおすすめする乳酸菌LK117

 

コメントを残す