アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

lk117乳酸菌の原材料はホシニシキ

lk117乳酸菌の原材料はホシニシキです。

 

まずLK117について書いていくと、大手の酒造である菊正宗が作っていると乳酸菌の健康食品である米のしずくという商品に含まれている乳酸菌です。

 

Lk117は人気の乳酸菌となっていますが、ほかの乳酸菌とは違うメリットがあります。

 

それは、アトピー性皮膚炎や乾燥肌や季節の変わり目に弱いかたなど肌が弱い方におすすめをしている乳酸菌となっています。

 

その詳細についてはこちらに書いていますので参考にしていただけるとわかると思いますので参考にしてください。

lk117乳酸菌の原材料がアレルゲンフリー

Lk117乳酸菌の原材料はアレルゲンフリーとなっています。

 

その理由としては、皮膚が弱めの方に対して売っている商品となりますので商品もそこに注意をして作られています。

 

米のしずくの商品であるLk117の原材料はお米となっています。

 

お米を約350年の実績がある大手の酒造の菊正宗が長年培ってきた発酵技術を活かして作られていますね。

 

老舗の酒造である菊正宗が江戸時代から守り続けている酒造法「生もと造り(きもとづくり)」からしか生まれない独自の乳酸菌ですのでほかの乳酸菌の健康食品には一切含まれていません。

 

伝統的な酒造りの過程で発見された乳酸菌として人気です。

 

実は菊正宗だけでなく、神戸大学と共同で発見をすることができた乳酸菌となっており、いろいろな乳酸菌が見つかった中でも最も強いとされている乳酸菌です。

 

20種類以上の乳酸菌の中から性質を比較研究して最後まで勝ち残ったものがLk117です。

 

Lk117はアレルギーの軽減や肌への働きを得意としています。

 

白血球のマイクロファージの働きによの活性化により体の調子を整えてくれる力を持っていますね。

Lk117乳酸菌の原材料は徹底管理

Lk117乳酸菌の原材料は徹底をして管理をされています。

 

菊正宗もお客様に安全なものをお届けしたいという考えをもっていますので、原材料となるお米のホシニシキの発育に関しては徹底的に管理をされていますね。

 

兵庫県の契約農家でホシニシキは作られており、菊正宗がお米の発育状態から土壌の状態管理に至るまで徹底的に管理をしています。

 

 

米のしずくにも高い基準を設けておりそれをクリアしていない場合には商品として表に出さない徹底ぶりです。

 

原材料だけでなく、商品、原材料に関しても徹底的に管理をしていますので安心できる乳酸菌となっています。

コメントを残す