アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

米のしずくの口コミ アトピーに効果がある

米のしずくはアトピーに効果がある。

 

これっていろいろな口コミや評判のサイトに書いてありますよね。でも「本当の効くの?」「ネットによくある広告でしょ?」「なんか怪しい」と思っている方もいらっしゃると思います。

 

そこで、実際に米のしずくがアトピーを持っている人に効果を発揮してくれるのかを調べてみました。大手の酒造である菊正宗が神戸大学と研究を重ねてきたことにより作ることができた乳酸菌LK117についても書いて行きたいと思います。

米のしずくはアトピーに効果がある?

結論をしては「効果はある」となります。

 

その理由の前にアトピーのメカニズムについて書いて行きたいと思います。アトピーが起こる理由としては、免疫細胞のバランスが崩れることによりかゆみなどの症状が起こります。

 

もう少し詳しく書いていくと、免疫細胞にはヘルパーT細胞という細胞が大きく関係をしています。ヘルパーT細胞には1型と2型があります。

 

この2つの細胞のバランスが崩れ2型の細胞が免疫に関わるB細胞に刺激を与えることによいアレルゲンと結びつく「lgE抗体」を作らせます。それが「マスト細胞」を刺激してかゆみの原因物質である「ヒスタミン」を放出させることによりアトピーの症状がでてきます。

 

このバランスの崩れたヘルパーT細胞を米のしずくに入っている乳酸菌LK117は整えてくれる力があります。2型が優勢になりかゆみが怒っているのですが、K117には1型の細胞を補う力があります。

 

そのためバランスと整えてアトピーの改善に力を発揮してくれます。過去に乳酸菌を試したけれども効果が無かったと言う方の場合は乳酸菌の種類が違うかった可能性があります。

 

マウスの実験でも30日間飲み続けた結果効果を発揮してくれたと言われていますので、継続をして飲んでみてください。

米のしずくの口コミ 子供のアトピーにも効果がある

実は米のしずくが安心をして飲んでいただける理由があります。

 

それは、米のしずくは国が認めていると言うことです。大手の菊正宗が取り組んでいますので、国の行政機関である近畿経済産業局の研究により製品化された商品で「国のお墨付き」ということです。

 

しかも、原材料のお米は生産地の土壌や作っている状態をこまめにチェックをしています。大手の菊正宗だからこそ安心をして子供でも飲むことができるものを作ろうという姿勢が見られます。

 

国も認めており、アトピーにも効果を発揮してくれますので、アトピーで悩んでいる大人、子供の方もぜひ試してみてください。

コメントを残す