アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

米のしずくの効果は成分にある

米のしずくの成分はこのようになっています。

還元麦芽糖水飴、米、ガラクトマンナン分解物、パラチノース加熱物、デキストリン、環状オリゴ糖、加工でんぷん、結晶セルロース、香料、ステアリン酸カルシウム、未焼成カルシウム、二酸化ケイ素、クエン酸、甘味料(ステビア)

・カロリー

ドリンクタイプ(1日1本)→29kcal

タブレットタイプ(1日3錠)→14.1kcal

これを見ていただけるとわかると思いますが、一切乳製品入っていません。

 

つまりアレルギー体質の人でも気にせずに飲むことができるとして人気になっていますね。もちろん米のしずくには乳酸菌Lk117が100億個も含まれていますので安心をして下さい。

 

米のしずくにはドリンクタイプとタブレットタイプがあります。どちらにも乳酸菌以外にポリフェノールや食物繊維なども含まれていますね。米のしずくの主原料となっておるお米は「ホシニシキ」です。

 

高アミロース米といわれており、通常のお米と比較をした場合にポリフェノールは約3倍、食物繊維は約6倍も含まれていますので整腸作用も期待をすることができます。

 

米のしずくの効果 成分はLK117がいい

レベルの高いお米から作られている米のしずくですが、もちろん主役のLk117乳酸菌が含まれています。

 

このLK117は神戸大学と350年以上の歴史がある大手の酒造である菊正宗が開発をした乳酸菌です。効果としては整腸作用はもちろんですが、アトピーの改善に効果を発揮してくれる乳酸菌となっています。

 

免疫機能のバランスが崩れることによりアトピーの症状が出るのですが、米のしずくはそのバランスと整える力がありますのでアトピーに対して強い体を作り出してくれます。

 

お米から作られていますので植物由来の乳酸菌ですのでアレルギーがある人も気にしなくて飲めますので子供から老人まで幅広い世代の方が飲める珍しい乳酸菌です。

米のしずくの効果 成分は魅力

乳酸菌は腸内に働いてくれて効果を発揮するのもわかっている人は多いのですが、もともと乳製品が苦手やアレルギーがあるので飲めない方も多いです。

 

また、いろいろと試したけれども効果は薄かったと言う方もいます。それならば米のしずくを試してほしいですね。菊正宗が徹底して管理をしているお米を使ってお酒に使っている発酵技術を活かしていますので成分もしっかりとはいっています。

 

初回ならばお試し価格で購入もできますので、まずは10日間試してほしいと思いますね。

コメントを残す