アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

米のしずくの効果 乾燥肌に強い

米のしずくは乾燥肌や、季節の変わり目に弱い方のために作られている乳酸菌の健康食品となっています。

 

米のしずくは大手の菊正宗が作った乳酸菌の健康食品となっており、体に良いことは間違いないですね。

 

米のしずくに含まれている乳酸菌は体に良いことはもちろんなのですが、乳酸菌はLk117と呼ばれる乳酸菌になっています。

 

乳酸菌Lk117は菊正宗と神戸大学が共同で開発をした乳酸菌です。

 

実は米のしずくのすごいところは、アレルゲンフリーで乳製品は一切含まれていないということです。

 

乳製品ではないのに乳酸菌?と思う方もいると思いますが、米のしずくは特殊な方法で作られている乳酸菌の健康食品となっていますね。

 

菊正宗は350年以上も運用をしている大手の酒造となっており、長年をかけて発酵技術の力をいれてきました。

 

「酒は百薬の長」と言われている通りに健康に役立つものがたくさん含まれています。

 

その方法をお客様の健康に役立てたいという思いから米を発酵させることにより米のしずくに含まれている乳酸菌LK117を発見することができました。

 

この乳酸菌はお米から作られていますのでアレルゲンフリーで飲むことも可能となっています。

 

米のしずくに含まれている乳酸菌LK117の有用性について調査をしてみると、ほかの乳酸菌にはない有用性が見つかっています。

 

それが「季節の変わり目」や「敏感な方」「乾燥がきになる方」などの健康を内側からサポートをすることができるという点です。

 

もちろん、肌だけでなく健康を内側からサポートをすることも可能となりますのでおなかの健康も一緒に整えることもできますね。

 

米のしずくの原材料であるお米は「ホシニシキ」と呼ばれている高アミロース米です。

 

ホシニシキには一般のお米と比較をした場合にポリフェノールが一般米の約3倍含まれており、食物繊維が約6倍も含まれているということが分かっています。

 

菊正宗もお肌が敏感な方やアトピー性皮膚炎で悩んでいる大人やお子さんでも飲むことができるようにと徹底をして管理をしています。

 

兵庫県の契約農家で作っており、お米の発育状態から土壌の状態まで徹底してみていますので誰でも安心をして飲むことができます。

 

乳酸菌Lk117はいろいろな実験の中で最後まで勝ち残ってきた強い乳酸菌となっていますの乾燥肌などで悩んでいる方は肌のケアだけでなく、体の中から効果を実感してみてはいかがでしょうか?

 

安心をして飲んでいただける商品としておすすめです。

 

コメントを残す