アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

米のしずくの効果は花粉症にある

米のしずくの効果はどんなところへ出てくるのでしょうか?

 

実は米のしずくで大事なポイントがあります。それは、乳酸菌が入っているということです。菊正宗が自信をもっておすすめする米のしずくですが、元となる米から徹底管理をしていると言う点で安心感も高い乳酸菌の商品となっています。

 

その米のしずくですが、いろいろな効果があるとされており春にかけて辛い方もいると思いますが「花粉症にも効果」を発揮すると言われています。その秘密と理由について書いて行きます。

花粉症のメカニズム

米のしずくが花粉症の効果があることを書く前に、花粉症のメカニズムについて書いて行きましょう。

 

花粉症のメカニズムは次の通りです。

①花粉が目や鼻に入ってくる。

②リンパ球が花粉を侵入者として認識をする。

③リンパ球がlgE抗体をつくる。

④lgE抗体が肥満細胞にくっつく。

⑤再び花粉が侵入。

⑥化学物質(ヒスタミンなど)が分泌をされる。

⑥が起ることにより、鼻水、くしゃみ、目のかゆみ、充血など辛い症状が出てきますね。

 

しかし、鼻水やくしゃみは体の異常を察知して外へ出そうとする仕組みになっています。これは体として正常な働きとなっていますので良いのですが、辛いですよね。

 

私も花粉症で春は毎日悩まされています。そんな状況を打開するのが乳酸菌飲料である米のしずくです。

米のしずくは花粉症に効果を発揮

花粉症を発症するとなった場合には、腸内など体のバランスが崩れている状態になっています。

 

いわゆるアレルギーが出ている状態ですね。そのため、体のバランスを整えることにより花粉症を解消することも可能となりますので乳酸菌飲料を飲んて下さい。

 

米のしずくのみが含んでいるLK117という乳酸菌が乱れた腸内の環境を整えることにより花粉症の症状を緩和してくれるという働きを担ってくれています。

 

そのような理由から乳酸菌は花粉症に効くと言われていますね。

 

米のしずくの良いところは他の乳酸菌飲料と違って米からできており「アレルゲンフリー」であるということです。花粉症もアレルギーの一種ですが、ほかの乳酸菌の場合は元がアレルゲンのもの(ヨーグルト、牛乳など)ですが、米からできていますので安心ができます。

 

日本人に馴染みのある米からできていると言う点でも体になじみやすく飲めますので効果も高いものとなっています。米のしずくはドリンクタイプもタブレットタイプもありますので花粉症で困ったときにはすぐに飲んでくださいね。

 

コメントを残す