アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

米のしずくは乾燥肌に効果を発揮する乳酸菌

米のしずくは乾燥肌にもい効果を発揮してくれる乳酸菌。

 

こんな風に言われています。

 

主な特徴としては「米のしずくの口コミと効果」について書いていますので参考にしていただければわかると思います。

 

米のしずくの良いところは乾燥肌うアレルギーに対して効果を発揮してくれる商品になっているということです。

 

その秘密や口コミについても書いていきましょう。

米のしずくは乾燥肌に効く乳酸菌

米のしずくは乾燥肌に効く乳酸菌と言われています。

 

乾燥肌といえばこれからの寒い季節になってくると肌の水分が奪われることにより肌がカサカサになりかゆみが出たり、時には痛みになることも多いですね。

 

しかし、乾燥肌といってもわかりにくいと思いますので実際に乾燥肌について書いていきましょう。

 

乾燥肌はドライスキンといわれており、肌の皮脂の分泌量の低下や角質細胞間脂質や天然保湿因子などの減少により角質の水分量が低下している状態のことを言います。

 

皮膚の水分は、発汗や蒸発することのより不足をしますが体内に水分を補給することや大気の水分を吸収することにより体内に含まれることとなりますね。

 

乾燥肌を引き起こす3つの要因があります。

 

1、皮脂量の低下

2、天然保湿因子の低下

(アミノ酸類、乳酸、尿素、クエン酸塩などの水分を抱え込む水分)

3、角質細胞間脂質の減少

 

この3つの要因が重なることにより乾燥肌を引き起こしますね。

 

もちろん普通に乾燥肌の方もいらっしゃると思いますが、ほかにもアトピー性皮膚炎による乾燥肌を引き起こすことになることもあります。

米のしずく 乾燥肌に働く乳酸菌

米のしずくは乾燥肌に良い働きをもつ乳酸菌となっています。

 

その理由としては、腸内と肌は密接なつながりを持っており腸内環境の状態が悪化をすると悪玉菌が増えることにより体の調子が悪くなります。

 

腸内の状態が悪い場合は老廃物などが体に入り込むため腸内が悪い状態になっていきます。

 

そうなると肌荒れや乾燥肌など皮膚のトラブルを引き起こす可能性も高くなりますので注意をしなければなりませんね。

 

慢性的に腸内環境の状態が悪い場合には肌の状態も悪くなるために調子も悪くなっていく一方となりますので注意が必要です。

 

そこで、大事なことは腸内の環境を整えて善玉菌を増やすことです。

 

米のしずくはお米から作られていることから体の調子を整える力をもっており、日本人になじみのあるお米からつくられていますので体になじみやすいという効果も期待ができますのでおすすめです。

 

コメントを残す