アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

花粉症に乳酸菌飲料は効果を発揮する

花粉症と聞いただけで花がむずむず、目がかゆくなってしんどい気持ちになる方もいることでしょう。

 

そんな筆者も実は花粉症でいつも悩まされていますので、何らかの方法でこの状況からしのぎたいと思っているのですが乳酸菌飲料が良いらしいです。

 

花粉症のなるメカニズムをまずは書いていきましょう。

①花粉やアレルゲンなどの異物が体の中へ侵入をする。

②異物を体の外へ出そうと、鼻水や咳、涙などの症状になる。

③鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの症状がひどくなる。

花粉症になる仕組みとしては、このような流れとなっており鼻水や鼻づまりになる理由は体の中へ侵入をしてきた花粉という異物を外へ出そうとしてくれる働きを持っているからといえます。

ヤクルトのl92が花粉症に効果あり

ヤクルトのL92乳酸菌が実は花粉症に良いと言われているのですが、それは関係なく実際の飲むとなった場合にはほかの乳酸菌でも十分効果あると考えられています。

 

L92が良いと言われている理由は何もなく「カルピス社が出しているので安心」ということからL92乳酸菌が体に良いといわれています。

 

しかし、乳酸菌の働きは基本的に同じですのであまり気にしないでください。

花粉症に乳酸菌が効果を発揮する理由

花粉症に乳酸菌が効果を発揮する理由について書いていきましょう。

 

まず、体の中で免疫機能がストレスや疲れにより弱まってる状態があります。

 

この状態を免疫機能のバランスが崩れているというのですが、免役機能が正常に働いていないために体に花粉やアレルゲンなどの物質が侵入をしてくることになります。

 

侵入をしてくるのですが、免役機能が弱まっているために戦うことができず花粉症の症状が悪化をしてしまいますね。

 

そんな時に乳酸菌を飲むと、体の中のバランスが崩れている乳酸菌がバランスを整えてくれることになりますので体の中へ侵入をしてきた花粉などのアレルゲンを外へ追い出してくれます。

 

このような効果があることから乳酸菌は花粉症に効果があるといわれています。

 

乳酸菌にはL92以外にもいろいろな種類があります。

そのため、あなたに合う乳酸菌を2週間飲み続けることにより体の調子が徐々に整ってきますのでおすすめです。

 

なぜ、2週間かというと乳酸菌は腸内に住んでいる善玉菌が働きやすい環境を作ってくれるですがその環境ができるまでに2週間はかかると言われていますのでまずは2週間乳酸菌の健康食品と試してください。

コメントを残す