アレルゲンフリーで安心な乳酸菌

【米のしずく】菊正宗酒造の乳酸菌「LK-117」配合

便秘の原因は病気?女性に多い理由も紹介

便秘に悩んでいる女性も多いのですが、その原因は何なのでしょうか?

まずは便秘に原因について紹介をしていきたいと思います。

便秘とは?

便秘は、

「何日間も便がでていない」

「お腹が張る」

「お腹が痛い」

「便が硬く、出すときに痛みがあり強くいきむ」

等の症状になります。

排便に関して苦痛を感じていたり、不快感が伴っていると便秘になっているといえますね。

便秘の具体的な定義というものはないのですが、一般的に一週間に排便が週3回未満が」便秘とされていますので理解をしておきましょう。

便秘の原因

便秘の原因には大きく分けて2つあります。

1つ目は消化器官の病気が原因の便秘(器質性便秘)、内科的な病気が原因の便秘(症候性便秘)、お薬の服用が原因の便秘(薬剤性便秘)というように原因がわかっている便秘。

そしてももう1つは、原因がはっきりとしない便秘になります。

どちらも便秘なのですが、あとに書いている原因のはっきりとしない便秘はストレスや生活習慣の乱れ、腸の働きの低下などが原因となることが多いですね。

便秘の原因として大きくわけるとこの2つになります。

しかし、ほかにも便秘の原因として考えられることがありますので書いていきましょう。

1、直腸や肛門付近の筋肉が弱まっている

便を押し出す(いきみ)の力の低下や骨盤欽定運動障害などが原因となって、便が出しにくくなり便秘になっているケース。

2、食事の量と水分が足りない

食事の量が少ない場合にはそもそも出すこともできないですが、水分量が少ない場合には便がカチカチになってしまうため出ないという症状になることがあります。

3、大腸の力が弱まっている

大腸の中には便を運ぶために蠕動運動と呼ばれる運動機能があるのですが、それが何らかの原因により弱まっている貯め便が出てこない。

4、腸内で何らかの異常が出ている。

原因が全く不明で腸内の中で何らかの問題が起こっている。

便秘を改善する方法

便秘はこのように人それぞれとなっており、原因も多岐にわたります。

しかし、体に不調がなく単に便がでないだけならばまずが乳酸菌を飲んで腸内の働きを良くしたり、水分をいつもよりも多く取ることで体の調子を整えることにつながります。

便秘に悩んでいるときに何らかのアクションをして、それでも改善に至らない場合には病院へ受診をするなどの方法をとることをお勧めしますね。

便秘はの中には便秘型IBSと呼ばれる原因が不明な便秘もありますので、十分気を付けるようにしましょう。

ちなみに女性が鳴りやすい原因はホルモンの関係や女性の方が筋力が弱いなどの原因になることが多いようです。

コメントを残す